2019年7月8日、大阪ユーザ会共催社労夢フォローアップ研修会が開催されました。

年度更新および算定基礎届の事務手続きの提出期限が迫っている中、2事務所2名の職員様にご参加いただきました。

社労夢をはじめて利用される方に向けて、社労夢システムの基本台帳メニューの事業所台帳・従業員台帳の基本操作の流れから電子申請手続きまでのフローについて、質疑応答を交えつつご案内しました。

賃金データへのデータ取込みフローに関しては、労働保険システム「年度更新」時の月別確定賃金データや、雇用保険被保険者システム「離職証明書」の過去6カ月間の賃金データ、社会保険システム「算定基礎届」(年間算定含む)および「月額変更届」の賃金データが連動することを、展開いただけるようご説明いたしました。
最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

フォローアップ説明会は、貴事務所様で新入社員が入社されたときの研修や復習の意味でご参加いただくケースもありますので、是非有効に活用いただけたら幸いです。

「社労夢フォローアップ説明会」の詳細にて今後の予定も掲載しておりますので、ぜひご参考ください。みなさまのご参加お待ちしております!

●「社労夢フォローアップ説明会」の詳細はこちら