2019年2月19日(火)にちより街テラスで高知県社会保険労務士会主催の電子申請研修会が開催され社労夢を出展させて頂きました。

電子申請手続きを行っていないまたは、e-Gov経由で実施していて業務ソフトを検討頂いている社会保険労務士事務所様を対象に実施されました。参加者は29事務所30名でした。

電子申請研修会は、13:30~16:30までのタイムスケジュールで進められました。電子化推進委員の高橋卓弥副会長より「少子高齢化で業務の効率化により(AI化)が進むなかで、時流に乗り遅れないよう、社労士の職域である手続きの電子申請をぜひ行ってください」というご説明を頂きました。

その後、ベンダー各社で約10分間システムの紹介を実施しました。
弊社は新社労夢として全画面で見やすく電子申請の送付後の管理が一画面で簡単にできる点をアピールポイントとしてご案内しました。

各ベンダー説明後、会場内のブースにてデモンストレーション等の説明を行いました。

ブースには、ユーザの先生方含めて10事務所がお立ち寄り頂きました。
当日天候は雨でしたが、盛況のうちに閉会しました。当社ブースへご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。

●【全国都道府県社会保険労務士会の電子申請フェア・研修会への出展情報はこちら!】