2018年9月14日(金)、東京ユーザー会協賛で、新規導入されたお客様へ
フォローアップ説明会を開催しました。

新しく社労夢を導入する事務所様にスムーズに社労夢をスタートしていただくため、
営業担当が講師となって操作等の説明をさせていただく毎月第2金曜日恒例の説明会です。

社労夢を初めて操作される方が迷いやすい点、データ整備の際最初に入れておいた方がよい項目など、
最初の立ち上げの注意点から電子申請まで、オリジナルの内容も盛り込みながら各回2時間弱、
内容のつまった研修会となりました。

事業所台帳、従業員台帳の入力方法では社労夢の台帳システムの利便性を、
また賃金台帳の解説では一体化した給与計算システムとの連携・データ活用の優位性をご説明させていただきました。

電子申請だけに留まらず、データの活用が進んだシステムを導入することの効果は効率面でも品質面でも現れてきます。
ご参加いただいた皆様にはシステムの強みを活かしながら今後とも積極的に活用を進めていただければと思います。

当説明会は、「社労夢ユーザー会」の企画の一環となっております。「社労夢ユーザー会」は、年に3~4回開催されており、年度更新、算定や年末調整など、テーマを絞って研修会を開催していただいております。
ユーザーの皆様は是非、ご入会・ご参加ください。

新しく入られた職員様、新規事務所様、ネットde就業の使い方を知りたい、直接説明を聞きたい!などございましたら、
是非この機会に社労夢フォローアップ説明会をご利用くださいませ。

みなさまのご参加、お待ちしています。

●「社労夢フォローアップ説明会」の詳細はこちら