2019年3月19日(火)にTKP名古屋駅前カンファレンスセンターにてDirectHRリリース開始記念 社労夢ハウス導入特別セミナーを開催しました。

当日朝、足元の悪い中でしたが多数ご参加いただきました。

13時30分より次期社労夢システム(社労夢Ver5)概要説明およびデモ説明を実施しました。勤怠管理システム「ネットde就業」の実機デモンストレーションでは、「静脈de勤怠」をご紹介し掌を使った打刻シーンをご覧いただきました。

続けて、「Direct HR」の概要説明では東海エリアの社労夢導入実績とご提案を提唱しました。「入社・出産・退職」の手続きを総務様は紙を印刷するまでの作成に手間がかかる、また作成までの説明に時間がかかり、自分で行う方が早い!となっている現状がありました。

「Direct HR」を利用すれば、従業員自身のスマホやパソコンから入力してもらうように『発信者入力』を案内することにより、チェックする形に変わり、『 時短 』につながります。

また、従業員が入社情報を簡単に入力して、管理者(社労士事務所)に届くまでのデモンストレーションを実施しました。参加者はデモ実演をご覧になられていかに簡単かご納得頂けた様子でした。

次回名古屋会場は5月28日に働き方改革をテーマにしたセミナーを企画しています。
皆様ご参加くださいませ。本日はご参加ありがとうございました。