平成30年2月9日 第三回『社労夢フォローアップ説明会』を開催しました。

今回は10事務所11名様にご来社いただき、
東京オフィス(東京・港区)にて基本の操作方法をご説明しました。


新しく社労夢を導入される事務所様を対象に「説明会に参加すれば使い方がわかる」安心感を提供したい、とはじめた説明会も三回目となりました。
1日を3回に区切って行い、各回最大4~5名程度の少人数で、密度の高い研修会となっています。

当説明会では、データ整備の方法や電子申請の始め方などの最初に覚えた方がよい項目を集中的にご説明するほか、東京・神奈川など各地の「社労夢ユーザー会」の入会方法をご案内しています。
「社労夢ユーザー会」は、年に3~4回開催されており、年度更新、算定や年末調整など、テーマを絞った研修会を催していただいております。
ユーザーの皆様は是非、ご入会・ご参加いただき、システム活用を事務所の強みの一つに加えていただければと思います。

今回の説明会では、参加された皆様にアンケート形式で簡単なコメントをご記入いただき、
「わかりやすかった」「とても役に立った」といったお声を多数いいただいております。ご記入いただいた皆様ありがとうございました。

以下にコメントの一部をご紹介させていただきます。

■参加者コメント
・「とてもよかったです。自分流でやっていたので、間違っていた部分も多く、簡単にできることがわかりました。」(田中葉子社会保険労務士事務所さま)
・「給与ソフトと連動していることがメリット」(大橋社会保険労務士事務所さま)
・「電子申請は時間短縮になると思う。」(埼玉県Aさま)
・「クラウドで手続きできる点が良い。」(東京都Yさま)
・「(他社システムと比べて)価格が安いと思う。」(東京都Hさま)
・「年更前や算定前にそれに特化したセミナーなどを開いてほしい」(埼玉県Tさま)。

●「社労夢フォローアップ説明会」の詳細はこちら