福岡県北九州市、「ネットde賃金」導入によりストレスから開放、社労士さんとの信頼関係が深まりました。 


北九州中央社会保険労務士法人様の顧問先、「有限会社ライフプロジェクト」様をお尋ねし色々とお話をお伺いしてきました。

有限会社ライフプロジェクト

代表/熊谷 慎吾 様

整骨院事業部、介護事業部、開発事業部の3つの事業部からなる会社。現在スタッフ50人。
勤怠管理、給与計算業務(ネットde賃金)

 

有限会社ライフプロジェクトは、『整骨院事業部』 ・八幡西はりきゅう整骨院・全力はりきゅう整骨院、『介護事業部』・さくら・介護ステーション八幡西・さくら支援ステーション、『開発事業部』 ・さくら介護グループ北九州本部 以上の三つの事業部からなる会社です。
平成6年に5名で整骨院を立上げ、15年にさくら・介護ステーション八幡西、16年にさくら介護グループ北九州本部、23年に全力はりきゅう整骨院、さくら支援ステーションを立上げ、現在職員数も50名になります。会社の理念は、仕事を通じて愛する人・大切な人を守る力を身につける「愛する人を守りたい」「大切な人を守りたい」熊谷代表の信念と情熱が、介護ビジネスの急成長とも重なり成長続ける事業所となりました。人と人との信頼関係を大切に、出来ない事にチャレンジする元気な事業所です。

 

■ご担当者の統括部長の村田弘枝様に、そもそものきっかけからお話をお聞きしました。

元々はフリーソフトを使って計算をしていましたが、今では50名を超え、人が増えるに従い限界を感じました。その時社会保険労務士の竹森様より、「ネットde賃金」では、当事務所で使っている台帳と連動しますので、勤怠データの入力だけで計算ができますし、今後職員数が増えても大丈夫ですと言う提案があり、導入を決めました。

■システムを使ってみてのご感想は?
給与計算ソフトの機能が上がることにより、計算処理・印刷処理・集計処理が格段に早くなりました。予想以上に生産性が上がりました。以前は、社会保険料の改定や雇用保険料の改定は、社会保険労務士の先生から最新の保険料を元に入力したり、自分でフリーソフトをアップデートしたりしていましたが、「ネットde賃金」にかえてからは、社員のお給料が上がった時や改定時にも社労士さんの方で更新を(社労士事務所の台帳に連動している)して頂くので、私は勤怠データを入力するだけで、正しく計算され何回も見直さなくて済むようになりました。
具体的には、こんな便利な面もありました。ヘルパーさんの勤務時間や勤務日数は、介護福祉士の資格を取る時に、当社の勤務実績を調べて記述しなければならなく、過去の給与明細を探るのは非常に時間と労力がかかり大変でした。それが今では何時でも直ぐに画面で見ることや簡単に印刷する事ができ、大幅に手間が省けて大助かりです。 また、何時でも社労士事務所と双方向でシステムが使えますので、問題が起きても直ぐに対応していただけます。社労士さんと連携していると言う安心感があります。 以前だと、嬉しい給与の時期なのに給与計算に誤りが無いかと言う不安が常に付きまとうストレスがありましたが、導入によりストレスから開放されました。社労士さんとの信頼関係は深くなりました。

■今後の事業計画についても何かお話いただけますか。
介護事業部のPRをさせていただきます。全国に320店舗展開のさくら介護グループの、九州のFC窓口として活躍しています。「さくら・介護ステーション八幡西」はそのモデルとなる事業店舗です。(詳しくはHPに公開されていますので興味のある方は是非ご覧下さい。)整骨院・介護事業部としては今後、院内院外の強化策として、派遣・デリバリー・訪問介護を拡げる予定です。

 

■今後のシステム利用についても一言お願いいたします。
次は是非、給与明細書のメール配信「ネットde明細」に挑戦したいです。  明細書の印刷、封筒に詰める作業等の手間が省けますし。退職者へ明細書が手渡し出来ない場合があるので郵送の手間が省けます。 (最長過去3年間の勤怠情報・明細情報・源泉徴収票の閲覧印刷が携帯電話、パソコンで行うことが出来るので非常に便利です。)  事務所を尋ねての第一印象は、おしゃれな事務所だなぁと思いました。お話をお聞きすると、最近までは整骨院と事務所が併設でしたが、人が増えた事で併設が難しくなり、たまたま近所に条件の揃った空き家がありましたので、思い切って移ったことをお聞きしました。白を基調にした、お洒落なオフィスで、若い人達はセンスがいいなと感じました。

有限会社ライフプロジェクト

有限会社ライフプロジェクトは、整骨院事業部・八幡西はりきゅう整骨院・全力はりきゅう整骨院 介護事業部・さくら・介護ステーション八幡西・さくら支援ステーション 開発事業部・さくら介護グループ北九州本部 以上の三つの事業部からなる会社です。

取材:福岡営業所/塗

北九州中央社会保険労務士法人

http://www.kt-sr.net/


代表社員
江口 勝彦 様
住所
〒807-1111
福岡県北九州市八幡西区船越1丁目3-47
TEL 093-618-2601
FAX 093-618-2602
E-mail
eguchi@kt-sr.net
企業は人なりとはよく言われた言葉です。特に、この先行き不透明な時代を乗り切るためには、社員のポテンシャルをどれだけ引き出せるかが勝負です。企業は社員のために、社員は企業ために。企業と社員の真ん中に立ち、その信頼関係を築ためのお役に立つのが社会保険労務士。まさに企業の参謀として最適な人事労務制度を整え、安心できる希望ある職場を推進。豊富なノウハウで経営へのコンサルティングにも参画させて頂きます。

クラリネット

< 前の記事
社労士事務所の台帳に連動しているので、導入から運用までがスムーズに行えました。
次の記事> 
埼玉県さいたま市の画像診断クリニック、「カードde勤怠」の導入で、紙が無くなった事、打刻忘れもすぐ修正可能です。